シンガポール英語集中講座のすすめ

世界一安全で教育水準の高いシンガポール。成長著しい東南アジアの中心として飛躍的な発展を続けるシンガポールに、ビジネスや観光だけでなくハイレベルな教育を目指して今世界中から多くの人々が集まっています。
シンガポールでの3年間の駐在中、インター校に通った中高生の子どもの英語力を現地の授業についていけるレベルにするために見つけた教育効果の高い語学学校を、帰国後、日本の中高生にも紹介したいと思い短期留学を企画しました。
シンガポールでしか体験できない英語集中授業と南国ならではの楽しい遊びをバランスよく組み込みました。
参加者の英語学習の目的意識の構築のきっかけを与えます。
次回のツアーのご案内はこちらをご覧ください。

月曜日 最後の授業 そして BBQ

月曜日はまたフルタイムで授業を受けてもらいました。
最初この日はお土産ショッピングにしようと思っていましたが、参加生徒たちの英語力と意識がとても高いので、渡航1ヶ月前に授業に変更しました。

最後の授業の後には、校長先生のカリーナさんから一人ずつ修了証をもらいます。
6日間、生徒たちはとても頑張りました。大変だったと思います。
授業は英語漬け。シンガポール人の先生の英語は早口です。授業の進度も早く、宿題もたくさんありました。そんな生徒たちを労うように、一枚一枚丁寧に修了証が渡されます。

修了証をもらって記念撮影。中央が校長先生のカリーナ先生。
生徒の入試合格をいつも真剣に考えていらっしゃいます。

リゾートに戻ると、BBQです。
今日まで生徒たちのお世話をしてくれたナンヤンの学生たちを招待しました。
一番左は現地の旅行会社社長のウィルソンさん。美味しい料理、綺麗なバス、優秀なガイドを揃えてくれる素晴らしい旅行会社です。
BBQの時は生徒たちに焼き方を教えてくれます。
でも、英語は強烈なシングリッシュです(笑)

サテーは人気があるので、必ずオーダーしています。
ピーナッツのタレにつけた食べると最高!

日本人生徒とナンヤンポリテクニックさくらんクラブの学生たち みんな日本文化が大好きです。日本語は、ほとんど話せません。英語はシングリッシュです。ですからこちらも訛りや間違いを恐れずに話せます(笑)





このブログを検索

メールでフォロー (更新をお伝えします)