シンガポール英語集中講座のすすめ

世界一安全で教育水準の高いシンガポール。成長著しい東南アジアの中心として飛躍的な発展を続けるシンガポールに、ビジネスや観光だけでなくハイレベルな教育を目指して今世界中から多くの人々が集まっています。
シンガポールでの3年間の駐在中、インター校に通った中高生の子どもの英語力を現地の授業についていけるレベルにするために見つけた教育効果の高い語学学校を、帰国後、日本の中高生にも紹介したいと思い短期留学を企画しました。
シンガポールでしか体験できない英語集中授業と南国ならではの楽しい遊びをバランスよく組み込みました。
参加者の英語学習の目的意識の構築のきっかけを与えます。
次回のツアーのご案内はこちらをご覧ください。

11歳になるお子様にはCISVキャンプを

自分の人生に一番大きなインパクトを与えた体験は? と聞かれたら、私は迷わず「11歳のときのCISV」と答えるでしょう。
CISVとは、Children International Summer Village 国際子ども村という意味です。

12カ国の11歳の子どもたちと、毎日すばらしいプログラムのアクティビティーをしながら過ごした1ヶ月間は夢のように楽しく、別れは辛く、今の私とその人生を決めるほどの原体験となりました。
帰国報告会で、私の話を中曽根元首相が身を乗り出すように聞いてくださったこともいい思い出です。このキャンプには現首相夫人の阿倍昭恵さんも参加されています。
この冬休み、11歳の三男は1ヶ月間、コスタリカのCISVキャンプに参加します。半年以上前から月に一度、研修を受けています。それがすでにとても楽しいようで、CISVキャンプが研修以上に楽しいというと信じられないと答えます。
私が主催するシンガポール留学は英語学習が主体ですが、この11歳キャンプは、毎日毎日さまざまな遊びやアクティビティを通じて、平和を愛する心、世界の人々を信じる心を養います。
戦後すぐから世界中で行われているこのキャンプはプログラムは本当に素晴らしいです。
来年のキャンパーの募集が始まりました。来年の夏休みか冬休みに11歳になるお子さんをお持ちの方、ぜひ、12月14日(日)の説明会に足をお運びください。
募集要項はこちらです。http://kanto.cisv.jp/2015-cisv.pdf



このブログを検索

メールでフォロー (更新をお伝えします)