シンガポール英語集中講座のすすめ

世界一安全で教育水準の高いシンガポール。成長著しい東南アジアの中心として飛躍的な発展を続けるシンガポールに、ビジネスや観光だけでなくハイレベルな教育を目指して今世界中から多くの人々が集まっています。
シンガポールでの3年間の駐在中、インター校に通った中高生の子どもの英語力を現地の授業についていけるレベルにするために見つけた教育効果の高い語学学校を、帰国後、日本の中高生にも紹介したいと思い短期留学を企画しました。
シンガポールでしか体験できない英語集中授業と南国ならではの楽しい遊びをバランスよく組み込みました。
参加者の英語学習の目的意識の構築のきっかけを与えます。
次回のツアーのご案内はこちらをご覧ください。

火曜日 初めての授業 午後は異文化体験ツアー

午前中は初めてのクラスです。 

英語の授業に慣れていない生徒にとっては最初の数日は大変です。 

わからない~を連発していますが、ここは乗り切ってもらうしかありません。

一週間も頑張って聞いていれば、わかるようになってきます。 それでも、休み時間になると先生たちと相談をして、生徒がそのクラスでやっていけるのか対応しています。


生徒に問題を解かせて、先生は答えをチェックしながら理解度を測ります。これがシンガポール式
テキストはこんな感じです。


午後は、多文化ツアーに行きました。

バスに乗って、リトルインディアでインド料理。 フィッシュヘッドカレーを食べました。





その後、リトルインディアアーケードで、おみやげショッピング。ヘナタトゥーもしました。




今回はガイドがインド系のシンガポール人で、いろいろと値切ってくれて助かります。

その後は、イスラムモスクです。 日本人ガイドのノーラさんが、イスラムの心を教えてくれました






世界に一つだけの花、にあるようなNo1よりOnlyIというのはイスラム教の教えなのだそうです。

今回のグループにはショッピングが大好きなメンバーがいるので、 ブギスでショッピング




その後はチャイナタウンに行きました。集合場所を決めて、自由に行動しました。

知的好奇心の強いこの三人は、私と一緒に、ブッダの歯が納められているという中国寺院と

そこから数十メートルのヒンズー寺院を訪ねました。













0 件のコメント:

コメントを投稿

このブログを検索

ブログ アーカイブ

メールでフォロー (更新をお伝えします)