シンガポール英語集中講座のすすめ

世界一安全で教育水準の高いシンガポール。成長著しい東南アジアの中心として飛躍的な発展を続けるシンガポールに、ビジネスや観光だけでなくハイレベルな教育を目指して今世界中から多くの人々が集まっています。
シンガポールでの3年間の駐在中、インター校に通った中高生の子どもの英語力を現地の授業についていけるレベルにするために見つけた教育効果の高い語学学校を、帰国後、日本の中高生にも紹介したいと思い短期留学を企画しました。
シンガポールでしか体験できない英語集中授業と南国ならではの楽しい遊びをバランスよく組み込みました。
参加者の英語学習の目的意識の構築のきっかけを与えます。
次回のツアーのご案内はこちらをご覧ください。

シンガポール式 語彙の授業

水曜日も午前中は授業 

英検準2級-2級レベルのクラスの語彙の授業の語彙のテキストはこんな感じです。

このクラスでは語彙の授業は場面ごとに覚えていきます。 この日は空港関連。 大事です。


まずは新しい単語を2ページ学びます。2ページ目のほうが難しい単語でした。
次に、4択問題。一見、語彙のテストですが、(1)過去完了形、(2)現在完了形の受身形、(3)時制の一致、といったように文法知識も問われます。先生の解説を聞きながら語彙力も当然つきます。これも2ページ



次は長い文章の中で選択肢を選びます。多読が語彙増強の一番の鍵です。1ページ


最後は自分で語彙を入れます。 1ページ  

1時限が80分 それで1単元進みます。 終わらなかった分はその日の宿題になります。

文法、読解、英作文なども、このような調子で進みます。


0 件のコメント:

コメントを投稿

このブログを検索

ブログ アーカイブ

メールでフォロー (更新をお伝えします)