シンガポール英語集中講座のすすめ

世界一安全で教育水準の高いシンガポール。成長著しい東南アジアの中心として飛躍的な発展を続けるシンガポールに、ビジネスや観光だけでなくハイレベルな教育を目指して今世界中から多くの人々が集まっています。
シンガポールでの3年間の駐在中、インター校に通った中高生の子どもの英語力を現地の授業についていけるレベルにするために見つけた教育効果の高い語学学校を、帰国後、日本の中高生にも紹介したいと思い短期留学を企画しました。
シンガポールでしか体験できない英語集中授業と南国ならではの楽しい遊びをバランスよく組み込みました。
参加者の英語学習の目的意識の構築のきっかけを与えます。
次回のツアーのご案内はこちらをご覧ください。

4日目 フリータイム in セントーサ!!!

今日は、日曜日 終日フリータイムです。

ほとんどの生徒は、セントーサに行きます。 

One day play passで16種類のアトラクションを遊びつくす体力のある生徒 

セントーサには行くけど、昼間は休むグループ

Adventure Coveというプールでゆったり過ごす生徒

カトンでショッピングし、アジア文明博物館を訪ね、夕方からセントーサに来る生徒

大きく4つに分かれて自由行動です。(同行してくださったボランティアさん、感謝です)

まずは何にでも挑戦
午前中は4Dのアトラクションを十分に楽しみ、歴史と文化が学べる博物館をすっ飛ばし(こらっ!)

マクドナルドでランチを取り、



女の子チームは休憩


その間に男の子チームは人工のサーフィンをしました。










その後、女の子チームと合流。 レーザータグでお互いを撃ちあうシューティングゲームをしました。












空中ブランコもしました。









最初は勇気がでなくて挑戦しないと言っていた生徒も、挑戦者たちが名前をコールされた励まされているのを見ると、「やります」

そうだよね。 励まされるって嬉しいよね。

やり終わったあとの満足そうな表情

私は挑戦する子が好きです。

これからもどんどん励まして行きたいと思っています。

その後は、ビーチを走り回り、ビーチフラッグスをやったり、泳いだり。

セントーサのマーライオンに登ったグループもいます。

家についたのは夜の10時過ぎ

明日から授業です。



このブログを検索

メールでフォロー (更新をお伝えします)